専業大家への道

専業大家への道

横浜で大家業をしてるサラリーマンのブログ

誰を相手に



誰を相手に物件を買うのか、

誰を相手に交渉をするのかっていうのは本当に大切だと思います。

 

一番分かりやすい例は、物件を買う相手ですよね。

 

投資家相手にアパートを買うのと、

素人のおじいちゃん相手にアパートを買うのとでは全然違うって話です。

 

 

我々の投資としての第一歩は大切かもしれません。

 

誰を相手にするのかです。

 

難しい相手に対しての労力と、

簡単な相手に対しての労力は全然違います。

 

最初の段階で、

難しい相手とは対決しないって決めてもいいくらいでしょう。

 

第一歩目が大切だと思います。

 

難しい相手だったらあまり深入りしないで、

とっとと撤退する方がトータルでよかったりするかもしれません。

 

 

相手を見て、

力の出しどころをうまくコントロールしていくのが、

いいのでしょうね。

 

何でもかんでもがむしゃらに全力投球というのも、

よくないのかもしれません。

 

 

100も200も力を出せる人より、

10の力で100の相手に勝てる人間になるって話ですかね。

 

頑張っていきましょう。