専業大家への道

専業大家への道

横浜で大家業をしてるサラリーマンのブログ

最後のラスボス

 

賃貸運営としては、4月末日に退去があって現在1部屋空き状態です。

 

4月末退去って、なかなか手ごわいですよね。

まさに最後のラスボス。

 

 

管理会社から連絡が、

4月末の退去に立ち会った管理会社からだ。

 

 

管理会社の担当が言うには、

アパートの壁の一部がすごく汚れてますよって言うではないか。

 

 

確かに写真を見ると、とある壁のみが非常に汚れているのがわかる。

確かにそのアパートは太い道に近いので、

排ガスなどのススが付いているのかもしれない。

 

 

空いている1室があるアパート。これから閑散期。

そのアパートのテコ入れ対策をする必要があるので、

次の週末に清掃に行く事にした。

 

 

週末の予定をあけ清掃のために時間をあけておいたのですが、、

 

 

清掃に行く前日にその部屋に申し込みが入ったというニュースが飛び込んできたではないですか。

 

GOODニュースです。

 

 

申し込みが入ってしまったらわざわざ入居対策で、

清掃をする必要はないのかもしれませんが、

せっかくなので清掃は予定どおりいく事にした。

 

 

 

大掃除というわけでなくメリハリをきかせて

きれいに清掃させていただきました。

 

このアパートは、あんまり出入りも少ない優秀なアパートだし、

管理会社も手厚く管理してくれているアパートなんで、

あんまり訪問はしてませんでしたし、

あんまり長時間そのアパートで滞在する事もすくなかったのですが、

良い時間をすごすことができました。

 

 

いろんな気づきもありました。

 

やっぱり大家は自分のアパートに、1分1秒でもいいので

できるだけ長く滞在するべきですよね。

 

それで得られる気づきも多いと思います。

 

 

また機会があればちょちょい顔を出したいと思います。