専業大家への道

専業大家への道

横浜で大家業をしてるサラリーマンのブログ

かかわるんじゃなかった

 

少し前の話。

 

不動産投資に関してほとんど素人の人がいて業者探しに困られていました。

 

 

親切心で業者を紹介してあげようかという話になりました。

 

結構大きな案件です。小さい話ではないです。

 

 

業者を紹介しようかという話をすると、

その人が今相談している業者にお願いする事が基本で、

こちらから紹介する業者は値段が安かったとしてもそちらを選択する可能性は低いというではないですか。(でも他の業者の話は聞きたいとの事)

 

 

その時点で「ん?」という感覚はありました。

 

その時点で業者の紹介をキャンセルしてもよかったのですが、

すでにそういう展開になっていたし、

合理的に考えたら私の紹介の業者を選択するしかないような気がしたのでそのまま紹介しました。

 

「ん?」という状況なんですが、、、、

 

 

 

それで、この案件どうなったと思いますか???

 

 

どうなったのかというと、、、

 

 

結果は「どうなったのかわからない」という状況です。

 

 

 

悩んでいたので相談にものってあげて紹介してあげたのですが、

その結果どうしたのかというのを全く何も言ってきません。

 

あの感じだともともとの業者を選択したんですかね。知らんけど。

おそらく私が紹介した業者の方が値段も安いと思いますし、

合理的にそちらがいいような気がしますが、

もともとの業者を選んだんでしょうかね。

結果を聞いていないので知らんけど。

 

しかしながらこれって、なんだかなって思いました。

せっかく紹介してあげたのに。

相談にものってあげたのに。

結果くらいはすくなくとも聞きたかった。

 

 

それから話をする機会が無かったのかというとそういう事はなくて、

直接会う機会はあって雑談なんかもしていますが業者の紹介の話が最終的にどうなったのか何も言ってくれません。

 

 

凄く不快になりました。

 

というか自分自身が失敗しました。

 

世の中にはいろんな人がいます。

 

そういう失礼な人も一定の割合で存在しています。

 

そういう人に失礼だなと腹をたてる事はしません。

わざわざ怒ったりもするべきではないです。

 

自分自身が、軽はずみに紹介してしまったというのが反省点なのかもしれません。

 

自分自身の反省なんですが、

自分の周りにそういう人がいてほしくないというのはあります。

 

そういう人と、あまりかかわりたくない。

 

今後、私はその人とあんまりかかわるつもりはありません。

 

その人の周辺のコミュニティーもあんまりかかわりたくないのでかかわらないようにしたいと思っています。

 

 

そういう人がいるコミュニティーは似たような人が多いような気もします。

自分がかかわる人間というのは自分でコントロールできます。

 

どうして、そういうレベルの低い人とかかわる環境に自分が身を置いているのかを懸念するべきです。

 

 

この件でおおくの事を学ぶ事ができました。

 

自分にとってストレスがない、心地よい世界を作っていきたいなと思います。