専業大家への道

専業大家への道

横浜で大家業をしてるサラリーマンのブログ

この展開は読めていた


前回、新築アパートを建ててから1.5年がたちました。

 

正直、苦戦している状態です。

 

融資は付くだけに、勿体ない状態です。

 

 

この苦戦しているという展開は、正直よめてました。

自分でもこういう展開になるだろうなって思ってました。

 

 

というのも、

昨年に、買える状態の3つの案件を流したからです。

 

 

3件ありました。

融資も付いてましたし、1番手でグリップもできていました。

自分が首を縦に振れば買えてた案件です。

 

簡潔に言うと、気が進まなかったので買わなかった案件です。

3件ありました。

 

 

そりゃー3件、買える物件を流したら、

不動産投資の神様も見放すでしょう。

 

そんなところでしょうか。

 

 

なんで見送ったのか。

見送るのにどうして融資打診など話をすすめたのか、

個々にいろいろありました。

反省すべきところも多々ありました。

 

なにはともあれ、結果的に3件買える話を見送ったわけですからね。

 

 

今のご時世、少しくらい納得いかないくらいでも、

買えるだけで大きいので買っとくべきだったのかもしれません。

 

何度も話を見送ると、その反動で買えない流れになるというのは自然な流れだと思います。

 

 

 

その時の反省点も含めて、

3件話を見送って悪くなった流れの呪いをといていきたいと思います。