専業大家への道

専業大家への道

横浜で大家業をしてるサラリーマンのブログ

まだまだ闘える



収益物件の価格がかなり高くなりました。

 

前の物件を建てている時は、物件探しはお休みしていたのですが、

物件探しを再開した時は、浦島太郎状態でした。

 

市況がかなり高くなってきていて収益物件買えるのか?みたいな状態でした。

 

そういう感覚はあったのですが、

今の市況の相場をじっくりと見ていき、融資条件なんかも含めると、

ギリギリですが、まだまだ闘えるという実感はあります。

 

 

収益物件を買ってきてなんとかやっていけるというストライクゾーンは、

たしかにどんどん小さくなってきているという感覚はあります。

 

 

ひと昔までに自分で持っていた、これくらいの十分の収益が出たら前に進めてもよいという基準もかなり緩和しました。

 

 

ストライクゾーンはかなり狭くなりましたが、

ストライクゾーンは、まだ存在しているという感覚です。

 

 

時間はかかるかもしれませんが、

探せばいいのはあるという感覚です。

 

 

 

年々、条件が厳しくなるのですが、

常に探し続けていたら必ず見つかりますよ。

 

 

探すという感覚よりは、作るという感覚で、

いいものを作れる事ができる良い材料を見つけるという感覚ですかね。

 

 

頑張って闘っていきたいと思います!!