専業大家への道

専業大家への道

横浜で大家業をしてるサラリーマンのブログ

地場業者ヒアリング

 

過去にこんな事がありました。

 

土地から新築で土地をグリップし、さあ買うぞというタイミング。

 

 

その土地の地場の業者に行って、そのエリアの客付けについてヒアリングをしました。

 

 

購入予定地の地図を見せて感想を聞きました。

 

すると、、、

 

そんな土地絶対に買わない方がいいですよって言うじゃないですか。

 

地場の業者3社くらいにヒアリングしてみたのですが3社とも似たような反応。

 

 

 

こんなやり取りでした。

 

 

もう契約したんですか?

契約はまだなんですね。

よかった契約前で。

あんな土地買うもんじゃないですよ。

契約前に気が付いてよかったですね。

 

みたいな回答とか、

 

 

よっぽどお金を使いたいんだったら買ってもいいと思いますが、あんまりそういう目的で買うような土地でないですよ。

 

 

とか。

 

 

 

さんざん言われました。

結果、買うのはやめました。

 

そんなにけちょんけちょんに言われたら買えませんよね。

 

 

ただ思う事があります。

 

地場の業者じゃなくて、

フランチャイズのリーシングの会社にヒアリングしたら。

おそらく180度違う回答が返ってくるような気がしました。

ADを山盛りに積んだり、うまくリーシングをする事でなんとかねじ込んでくれるので、前向きな回答がかえってきそう。

 

 

地場の業者の殿様営業みたいな、ふんわり営業だと客付けは厳しいかもですが、

いまどきの客付け業者だったら、この案件だったとしても、なんとか運営できるのかもしれないと思いました。

 

 

 

地場の業者は問題ないとお墨付きを出してくれたら問題ないと思います。

 

しかしながら最近は、かなり厳しい立地でもアパートが建ちまくっています。

そういう厳しい物件でもいまどきの業者は客付けできるんだろうなというのは正直な印象としてはありますね。

 

ただ、やっぱりこわいですよね。

 

 

そういう立地でもなんとかやっていけるような気はします。

(今出ているほとんどの物件がそういう物件なんじゃないでしょうか)

やはりそういう物件を買うのは怖いですよね。

 

 

現地のヒアリングをする上でも、

地場の業者に聞くのと

それ以外の業者に聞くのとで結構テイストが違うので、

誰が言っているのかというのをうまく理解した上で情報を分析しないといけないと思いました。