専業大家への道

専業大家への道

横浜で大家業をしてるサラリーマンのブログ

エリアによる儲けの構造

 

 

都心部と郊外とで儲け方の構造が違ってくると思ってきています。

 

都心部は表面利回りは小さいです。

郊外に行けば行くほど表面利回りは高くなります。

 

都心部が表面利回りが小さいのでCFがなかなか出にくいです。

郊外に行けば表面利回りが高いのでCFは出やすいです。

 

しかしながら都心部の不動産は儲からないのかというとそんな事はないです。

物件にもよりますが、キャピタルゲインが期待できます。

郊外は都心部よりは弱いと思います。

 

 

すごく乱暴ですが、簡単に言うと、

都心部はCFは小さくてキャピタルゲインは大きい。

郊外はCFは大きくてキャピタルゲインは小さい。

こんな構造になっているんではないでしょうか。

 

 

それで投資家さんは、どういう方法で儲けますか?という話になると思います。

 

都心部の物件を買って、CFはほとんど出ないんだけどキャピタルゲインで儲けていくのか、

郊外の物件を買って、キャピタルゲインはあまり期待しないけどCFで儲けていくのか、

そんな構造になるのかもしれません。

 

 

投資家のあなたはどういうのを選択しますか?という話。

 

そしてルールがあって、手元のお金がなくなったらゲームオーバーです。

 

 

このルールがある以上、もともとお金が無い人はどうしてもCFを優先せざるを得ないです。

 

こんな感じでしょうか。

 

 

都心部は運営時は厳しいですが、売却すればドバっとお金が入ってきます。

体力がある人でないとこういうのはデキないですよね。

 

 

エリアもありますが、物件のジャンルもあると思います。

木造かRCかみたいな話です。

 

都心部と郊外という1次元の指標だけでなく、

木造かRCかみたいなもう1つの軸を考える必要になります。

 

ですので、2次元のマップみたいな感じになるのでしょうね。

 

 

そういう2次元のマップの中で、どこを狙うのかという感じです。

 

そして、それぞれで、CF(インカム)メインなのか、キャピタルメインなのか、

みたいなウェイトが違ってくるという感じでしょうかね。

 

 

あなたはどこの投資を狙うのか、

インカムとキャピタルとでどういうウェイトの投資をするのか、

どういうエリアや物件の構造を狙うのか、

どういう選択をするのかという側面なのかなって思いました。